改装OPENいたしました


by wuyue
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

家有〔喜喜〕事

b0042003_234216.jpgカンフーハッスルを見たら、久々にこの映画が見たくなりました。この作品は13年前、香港にいた時に見たもの。
音声も字幕も広東語だったので、全部はわからなかったけど、大笑いした記憶があります。
ずっと前に買ったままになってたVCDを出してきてみると、中英文字幕となってるけど、やはり広東語なので相変わらず細かいところまではわからず・・・・。でもストーリーはすっかり忘れてて新鮮な気持ちで見れました。
ちょっとお得ね♪で、やっぱり大笑い!!

オカマのレスリーと、ヒゲの主婦サンドラ・ン(のちに変身する)がいい。
まだ20代の星爺は、お肌ツヤツヤですごい男前です。
今の枯れてストイックな感じもいいけどね。
十分2枚目でいけるというのに、そこまでやるか?っていうコワレ方なんです。
事故で頭を打って、おかしくなる設定なんだけど、キレ具合が半端じゃない!
日本なら間違いなく放送コードに引っかかるでしょうねぇ。
病名までしっかり出して演技しちゃってるもの。
万一日本で放映したら、全編「ピーっ!」ですよ。

ラストは無理やりなハッピーエンド、おきまりの「恭喜發財」で幕を閉じます。
この手の旧正月映画を見ると、香港人は「あぁ、正月だなぁ」と思うんでしょうね。
お正月は明るくてバカバカしい映画に限ります。
[PR]
by wuyue | 2005-01-07 23:17 | TV・映画