改装OPENいたしました


by wuyue
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ぶらり途中下車の旅(笑)

明日韓国へ帰るスミレちゃん。今日は1日フリーだということで案内することに。
原宿も渋谷もお台場も1人で行けるし、青山や六本木や横浜は去年一緒に行ったし、
あとは、トラディショナルな日本を見せてあげたらよいのかな・・・?と思ったけど、
観光地化された浅草とかはつまらないので、リアルなTHE・日本がいいんじゃないか、
巣鴨がいい鴨!というとんでもないことを思いついてしまいました~。
かくしてオバちゃん3人と、現役高校生スミレちゃんの珍道中となったわけでございます。

まずは巣鴨といえば、高岩寺のとげぬき地蔵です!!
b0042003_19473535.jpg
手を清めて、煙を浴びて、お地蔵様をタオルでゴシゴシこすってから参拝。
悪いところに貼るか飲むと治るという「御影」5枚入りを購入。
雨のため、参拝客が少なくて順番待ちしなくてすみました。

お参りの前に食べたお昼は、地蔵定食?だったかな。
うどんとちらし寿司と煮物・みつ豆がセットになった和食をいただきました。
サービスです、とお地蔵さんの人形焼みたいなおまんじゅうもいただきました。

「赤パン」で有名な「マルジ」で、ぱんつを買い(赤パンじゃないですからね!)、
お店を色々と見て、お土産にはやっぱり欠かせない「塩大福」を購入。
そういえば、近頃塩バターだの塩キャラメルだの、「塩」ブームですよね!
もしや、巣鴨って、時代の先端をいってるんじゃありませんか!?
b0042003_2042342.jpg
地蔵通り商店街は、昭和のかほり漂う店のオンパレード。
「靴屋さん」というより「はきものやさん」と呼ぶにふさわしいお店とか、
ナツメロ専門の歌声喫茶やカラオケ居酒屋、店全体がどよよーんと暗い色調の洋品店etc・・・
ナンジャタウンや台場1丁目商店街の、リアル版といった雰囲気です。

商店街散策の後、甘味喫茶でまったりとあんみつやおしるこで休憩。
駅前のマクドナルド前のベンチには、おばあちゃんが3人並んで休んでいます。
以前、TVで巣鴨のマックはお年寄りが和菓子などを持ち込みするのを黙認してる、
というのを見たことがあります。そりゃあもうしょうがないでしょうなぁ・・・。

続いて、今度は山手線で御徒町へ移動。
スミレちゃんがお母様に頼まれた化粧品を買いに行ったわけなんですけど、
結局ご指定の化粧品は見つからず、二木の菓子に寄ったら、こんなことに・・・↓(笑)
b0042003_20171669.jpg
これ全部で1500円ちょっとくらい。安いです~!
カートでも持ってって、もっといっぱい買いたかったなぁ。
Cさんなんか、袋いっぱいのリンゴ買っててかなり重そうでした。
なぜか「たらこどう?」「たらこ安くしとくよ」と集中的に声をかけられるAさん。
たらこ買いたいオーラでも出てたのでしょうか・・・?

・・・てか、本来の目的すっかり忘れてるし・・・(笑)

しかし、アメ横へ行くと、日本ってアジアだなぁ~って感じますね。
裏通りの小さな店が密集した細い通りは、香港の女人街とかジェイドマーケットを思わせます。
ものすごい久しぶりに行ったんですけど、思いがけず楽しかったです。

スミレちゃんは内心どう思ったかわからないけど・・・(汗)
韓国帰って、「日本で巣鴨とアメ横行った」って友達に話しても、
「・・・・・・・・・・・・・・・・・って、どこそれ?」てな反応でしょうなぁ。
でも、懲りない私たちは、次に来たときのコースまで決めてしまいました。
次は「築地」と「銀座・有楽町(イトシア含む)」ですからね~、皆様!!
[PR]
by wuyue | 2007-09-30 20:45 | 日常