改装OPENいたしました


by wuyue
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

風呂なし院長

作り置き点滴で患者さんが亡くなられた、あの医院ですが・・・。
まず、1日300人診察・100人点滴っていう事実にビックリです。

整形外科医院で、点滴はほとんどしないと思うんですけど・・・。
300人にどんな診察をしてたのかも、すごい不思議・・・。

最初は職員に責任を負わせて、あとで自分の責任を認めたのはいいけど、
「私の家には風呂がないんです!」と、今度は泣いて訴え、
それも嘘だとわかるとひたすら沈黙・・・。挙句の果てに逃げ回る。
こんなヤツが仮にも医者かと思うと、あまりに情けなさすぎる!
ヒポクラテスの誓いはどうなった!?(怒)

なんでそんなに患者が来るのか?・・・というと、たぶん地元のお年寄りにとっては、
「点滴をしてくれて薬もいっぱい出してくれる」いいセンセイなんでしょうねぇ。

うちの地元にも、いくつか整形クリニックがあります。

【Aクリニック】
昔から開業してて住宅地にある。儲け主義で診断もイマイチ胡散臭い。
ほとんどの患者に注射を打ち、牽引や赤外線治療などはセットになってて、
患者自らがセッティングして勝手に行う。(順番を仕切るばあさんが必ずいる)
それに鍼とマッサージは実費で、これももれなく受けさせられる。
もちろん頼みもしないのに、薬や湿布も山ほどくれます。
口の達者な医者のキャラも手伝って、連日お年寄りで大繁盛。

【Bクリニック】
駅の近くに数年前開業した。周りは新しいマンションが多い。
ここの先生は若く、余計な検査はしないけど、診断も確か。
薬も湿布も希望しなければ出さないし、ヘルニアなど診断が確定してる人には、
牽引しても無駄だから、やりたければどうぞ、っていう方針。
学生やサラリーマンなども多く、患者の層は比較的若め。


私は最初Aクリニックに通ってたけど、Bが出来てからはそっちです。
お年寄りには、Aクリニックの方がウケがいいのかもしれません。
でも、後期高齢者保険が適用になってからは、どうなのかな?

整形外科って、ある程度設備投資すれば、半永久的に患者は来るし、
そんなに必死にならなくても、十分儲けは出ると思うんですけどねぇ。

まあ、ここまでひどくはないとしても、結構いいかげんな病医院て多いですよ~。
患者さんもよく見極めて受診しないと、危険です。
ちょっとでも「あれ?」と思ったら、セカンドオピニオンを探すべきです。

この風呂なし院長のもとで、指示されるまま働いてた看護師さんたちは、
結果的に患者さんを死なせてしまったわけで、心中お察し申し上げます。
とても意見なんか出来る状況じゃなかったんでしょうね。
地方だから勤務先もそうたくさんあるわけじゃないのかもしれないし、
不満があってもそう簡単に辞めるわけにもいかなかったんでしょうね。

そして、こんなデタラメな医者のせいで亡くなられた方は、本当にお気の毒です。
ご冥福をお祈りいたします・・・。
[PR]
by wuyue | 2008-06-23 21:10 | 日常