改装OPENいたしました


by wuyue
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

平穏な日々

元厚生事務次官夫妻のお宅は、娘が通ってた小学校と学童のすぐ近く。
たぶん、娘も私も6年間しょっちゅう通ってた道沿いにあると思われます。
駅から近く、閑静な住宅街であるその地域には、立派なお家が多く、
娘を迎えに行く際、色々なルートを通ってお家ウォッチングをしたものです。

静かな住宅街なだけに、昼間でも人通りは少なく、物騒な地域でもあります。
私も、学童へ迎えに行くとき、引ったくりに遭ったことがありまして・・・。
暗くなってしまえば、血痕をつけた犯人が歩いていたとしても、
誰にも気付かれずにすんでしまったかもしれません。
もしかしたら、どこかですれ違っていたかもしれないし。

今日も、事件の現場からすぐ近くのスーパーは賑わっており、
駅前は、なんでもなかったかのように普通に人が行き交っていました。
近所で凄惨な殺人事件があったとは思えません。

当たり前だけど、我々はいつもと変わらぬ日常生活を営むわけで・・・。
でも、その平和な日常生活は、いつでも崩壊する危険をはらんでいる。
そう考えると、毎日無事で生きていられることが、とても貴重なことだと思われます。
[PR]
by wuyue | 2008-11-19 22:17 | 日常