改装OPENいたしました


by wuyue
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:TV・映画( 62 )

傷城

b0042003_2303186.jpg
これってa社さんからんでるのね。うっかりまた儲けさせしちゃったじゃないか!
でも平日昼間とはいえ、すごい小さい劇場の空席が目立つんじゃ、儲かってないか。
映画、面白かったのになぁ~。隣のNARUTOの方が客入ってたってのは、どうよ・・・。

一応日曜までやってるのでこっちに書きます
[PR]
by wuyue | 2007-08-10 23:37 | TV・映画

ボリウッドスターの結婚

本日のyahooトピックスの、このニュースに食いついたwuyueです。
アビシェーク・バッチャンとアイシュワリヤー・ラーイの結婚だそうで・・・。
このアビシェークっていう人は、よく知らないんですけど、
お父様のアミターブ・バッチャンっていう方は、名前を存じ上げております。
だって、「あみたーぶ・ばっちゃん」だよ!
じっちゃんはどこに・・・?って絶対ツッコミ入れたくなる名前じゃないですか!?

でもって、アイシュワリヤー・ラーイって方はものすんごいキレイな女優さんです。
確かミスなんとかの世界大会で受賞した方で、目の覚めるような美人さん。
南インドは、ふくよかな女優さんが好まれるみたいでして、
サリーからはみ出した腹の肉が、踊るたびにブルンブルンしちゃってますが、
アイシュワリヤー嬢は、ナイスバディーでして、洋服もかっこよく着こなしてました。

最近全然見てないけど、インド映画大好きなんですよ~。
大体悪徳地主が庶民から搾取してて、村の娘を手篭めにしようとしてるところに、
ヒーローが颯爽と登場!悪者をバッタバッタとなぎ倒してめでたしめでたし・・・という、
勧善懲悪の水戸黄門的な筋書きなんですよねぇ。
でもって、このヒーローが必ずしもカッコよくないところがなんともいいのよ!
南インドの大スター、ラジニカーントなんか、腹の出たおっさんですよ。
なのに若い娘と結ばれるなんて、ありえん!

あ、余談ですが、昔シンガポールのインド人街へ行ったとき、
ラジニグッズがいっぱい売ってて、思わず「あ、ラジニ!」と反応したら、
「おお!君はラジニを知ってるのか!?」って感じで、店主と大いに意気投合。
いや、決してファンじゃないんですけどね(汗)

そうそう、インド映画はお色気シーンは絶対ご法度なんですよね~。
ベッドシーンはおろか、チッスも全部寸止め!
男優は濃くてギラギラしてるし、女優は結構露出度の高い衣装着て、
おっぱいプルンプルン(腹肉も)・お尻プリンプリンとせくしーなダンスをしてるのにねぇ。
唯一男女が抱き合って、草原の上をごろごろ転がるのが愛を確かめ合うシーン(笑)
あと、女優さんが雨に濡れるシーンが定番です。ある意味「濡れ場」?

インドの男子は、
「○○の雨に打たれる場面見たかよ~」
「おー見た見た!肌にはりつくサリーがたまんねえよな!」
「オレ、あのシーンだけで白飯3杯いけるぜ!」
・・・ってな、会話を繰り広げているのでしょうか?

そして、インド映画に欠かせない大群衆ダンスシーンは圧巻です。
人だけはいっぱいいまっせ!ってな感じなんでしょうか(笑)
アクションに(へっぽこだけど)、ダンスに、恋愛に、勧善懲悪・・・・
いろんな要素がぎゅっとつまったインド映画はやっぱり最高です~。
カレー食べながら見たくなってきた!!
[PR]
by wuyue | 2007-04-21 22:52 | TV・映画

金粉世家(華の家族)

今すごいハマってるのが、この中国ドラマ。
地位もお金もあるお坊ちゃまと平民の娘の道ならぬ恋
・・・という、まあ陳腐なストーリーです。

ヒロインの童潔(ドン・ジエ)の清純な可愛らしさもさることながら、
ヒロインに恋するお坊ちゃま役の陳坤(チェン・クン)に絡む登場人物が実に魅力的。
兄弟姉妹のほかに、兄嫁やら妾やら召使やら幼馴染やら・・・
とにかくいっぱい女性が登場するんだけど、どの脇役もそろいもそろって美しい!
綺麗なチーパオや当時流行りの洋装で、集まった女性たちの場面なんか、
アラン・チャンのグッズに描かれた絵のような優雅さ。
何となく抑え目な色彩の映像と、レトロな舞台セットもいい感じ。
ホコリっぽい北京の雰囲気がよく出てます。
登場人物が、ちゃんと北京訛りで喋ってるところもまたいい。

ドラマって、男優はもちろんだけど、女優の魅力も重要です。
あまり好きじゃない女優のドラマは、見る気しませんからね。
インドの血を引く陳坤は、濃すぎて私にはちょっとキッツイですが、
この道楽息子の燕西はなかなかハマり役だったと思います~。
b0042003_12512349.jpg
いつもお金がないって言ってる清秋の家にお手伝いさんがいるのはなぜ?
結構立派なお屋敷に住んでるし・・・。貧しいんじゃなかったのか?
それとも香港みたく、中流でもお手伝いさん雇うのは当たり前な時代だったのか・・・。
うちの母の家もまったく平民だったけど、「ねえや」がいたって言ってるしなぁ・・・。
[PR]
by wuyue | 2007-03-22 12:56 | TV・映画

夜来香~♪

ちょっと前にTV東京で放映された2夜連続ドラマ「李香蘭」見ました。
ドラマ自体は結構面白かったし、上戸彩チャンの旗袍姿にも萌えましたけど、
うーーん・・・やっぱり李香蘭のイメージとはかけ離れてるなぁ。
実際の李香蘭てエキゾチックな顔立ちで、カリスマ性がある感じがしますから。
それに、中国語が致命的に無理!だって当時誰もが中国人と思ってた人ですよ~。
ネイティブとまではいかなくても、もうちょっと流暢に喋ってほしいところ、
まあ、ドラマなんだから仕方ないんだけど、会話のシーンになると気になって集中できない!
歌はごまかしきくので、それなりに聞こえましたけどね。
(次にやるとしたら、中国語ができて歌もうまい一青窈なんか、どうかしら?)

なのに・・・なのに、番組HPの掲示板には「上戸彩さんはハーフですか?」
なんていう書込みがあって、お茶噴出しそうになりましたよ!
中国語を全然知らなくたって、上手いか下手かくらいはわからないかね?
私だってロシア語やタイ語喋れないけど、付け焼刃かどうかくらいはわかると思う・・・。

そして、歌のシーンは大部分本人が歌ってたんですが、吹き替えもありました。
これも、吹き替えだとか、いや違うとか、BBSは喧々囂々となってましたが、
明らかに声違うでしょー!?歌もうますぎるし発音も良すぎるし!
ってか、「彩ちゃんのファンです」とか言ってんのに、それがわからないって不思議(笑)

李香蘭のお父さん役の橋爪功さん、中国語教師役なのに、思いっきりブロークンな中国語には笑っちゃいましたけど、出色だったのはお母さん役の名取裕子さんでした!
中国語の会話場面はわずかだったけど、とても自然で上手でびっくりしました。
中国語は本当に発音の難しい言語なので、何年やってても下手な人は下手。
発音だけは素質があるかないかなので、語学力と発音は別ものみたいです。
b0042003_23253892.jpg
うちの病院に入院中の96歳のおばあちゃんに、「TVで李香蘭やってたよ」と話したら、
「ああ、李香蘭はねぇ、佐賀の出身よ。あの人は頭がいいのよ!」ですって。
友達か!?(笑)

このおばあちゃん、昭和8年に22歳の時中国へ渡り、その後16年間過ごしたそうです。
商売のために行ったので言葉を一生懸命覚え、向こうの商人と渡り合ったというやり手ばあさん。
今は「ぽたぽた焼き」のおばあちゃん風にかわいくなっちゃってるけど・・・。
李香蘭よりはるかに年上のおばあちゃんの、武勇伝をもっと聞きたいなぁ。
私も中国にいたという話をしたら、「あなたは孤児だったの・・・・?」だって。
いやいや、いくらなんでも年代違うから!(笑)
[PR]
by wuyue | 2007-02-20 23:17 | TV・映画
伝説のロックバンド「するめまんじゅう」に夢中です。ギターの山田くん最高!
LIVEがあったら「するめグッズ」を持って応援したいです!会場内がイカくさくなりそう。
するめ型ギターやげそストラップも欲しいなぁ。メルマガ会員になっちゃお。
b0042003_10581720.jpg
ホットペッパーのサイトで全バージョン見れます。大槻教授の宴会シリーズも爆笑~!
[PR]
by wuyue | 2006-11-02 10:49 | TV・映画
b0042003_23251876.jpg今日仕事してたら、いきなりTVからパク・ヒョシンの「雪の華」が流れてきて、はっ!と画面を見ると「ごめ愛」の予告CMでした。もうこの曲には激しく反応しちゃうなぁ。
コレ流れてくると、自動的にジソプの悲しげな目が浮かんでくる。薄幸な男を演じさせたらNO.1だね、ジソプは。
わりと2枚目半的な役柄多いけど、やっぱごめ愛のムヒョクが一番のハマリ役!
・・・ってジソプ作品4つくらいしか見たことないから大きなこといえないけど。
奥様タイムの昼間は吹き替え、深夜は字幕なのね。
吹き替え版も見てみたいような見たくないような・・・。
ユンとオンマのからむシーンが、すげーキモイ音声になりそうな予感(-_-;)

ところで、肝心の「Begin」はどんな曲かなぁ~~。
発売は延びたものの、ドラマは17日から始まるもんね。
職場に韓ドラに好きな人は結構いるので、さりげなく勧めてみます。
[PR]
by wuyue | 2006-04-29 23:43 | TV・映画
b0042003_2337501.jpg懐かしの「赤い」シリーズリメーク版の「赤い奇跡」は深キョンがフィギュアスケーター役で出るそうですね。元々は陸上選手の設定だったそうなんですが、深キョンは確かにフィギュアの方が合ってますもんね。関係ないけど、うちの娘は深キョン並みの大足女。小5にして24.5cmです。スケート靴は25cm。デカくて重いです・・・。

さて、予告を見たらトップスケーターのはずの深キョン、ヨロヨロやっと滑ってる感じ(笑)
スケート靴も履いたことなかったんですって。伊藤みどりのコーチで特訓したそうです。(贅沢やなぁ)
演技のところは吹き替えにしても、ちょっとはやったことある女優さんいなかったのかなぁ?
ほかのスポーツと違い、真似事が出来ないですからねぇ、スケートは。
ちなみに以前やったNHKの連ドラ「てるてる家族」で、スケーター役をした女優さん(何て人だったかな?)は、経験があったので、演技のシーンも吹き替えなしでこなしてました。

b0042003_23484767.jpg
この映画はどうなんでしょうか?
「時計 Adieu I’Hiver」という倉本聰1986年の作品です。中嶋朋子の成長に合わせて5年間かけて撮影したんですって。
見てみたいです。
[PR]
by wuyue | 2006-02-20 23:57 | TV・映画

ドラマの中の小さな発見

b0042003_2224292.jpg「12月の熱帯夜」を見終わりました。
イム・ジェウクの主題歌が流れ、キム・ナムジンの切ない表情が映るたびに号泣してました、ワタシ・・・。
ツッコミどころもいっぱいあるけど、久々に最後まで夢中で見れたドラマでした。
ごめ愛みたいに、後追いしちゃうんじゃないかと思ったけど、最後はヨンシムがこれから1人の女として強く生きて行くことを暗示させる雰囲気だったので、ちょっと救われました。

このドラマの中で「今日はゴンホの学校の交通指導があるの」と、ヨンシムが朝から出かけるシーンがあります。
見ると、たすきをかけたお母さんたちが横断歩道に立って、旗を振っているではありませんか!
へぇー韓国でもやっぱりこういう当番ってあるんだぁ!と妙なところで親近感わいちゃいました。
でも変な色のベスト着なくちゃいけない巡回当番はないよねぇ・・・(-_-;)
[PR]
by wuyue | 2006-01-03 22:40 | TV・映画
b0042003_2361336.jpg台湾ドラマ「Express Boy-悪男宅急電」がスタートですよ~!
でもって、明日25日の「5時に夢中」に主演の賀軍翔(マイク・ハー)が出演ですってよ!つい最近放映されたばかりのドラマです。
    
    11月7日よりスタート(~2006年3月上旬まで)全30話
        毎週月曜日と水曜日 19:00~19:55


b0042003_239531.jpg
悪男・・・・わるお、といえば、思い出すのは「よしお・ふつお・わるお」の欽ドンですね!
イモ欽トリオ、一世を風靡したものです。
画像を探してたら、81年のオリコン1位で細野晴臣作曲ってことがわかりました。
テクノ風サウンドで、振り付けにYMOの動きが入っていましたっけ。
なつかしい~(iдi)
[PR]
by wuyue | 2005-10-24 23:17 | TV・映画

頭文字D

b0042003_19295697.gifいやー久々に香港映画見た感じがする!
舞台は日本なのにキャストはおなじみの香港人ばっかりなんだもの。考えてみればアンドリュー・ラウの作品って結構見てるんだなぁ。小春がすっごいカッコよかった~!

免許はおろか、その辺走ってる車だってさっぱりわかんない私でも、それなりに楽しめたので、原作読んでたり車オタクの方にはたまらないでしょうね。
レースのシーンなんか、結構わくわくしながら見てました。
香港映画らしくテンポが良くてスカッとしてていいんだけど、終わりがあっけなかったかな。
あっさり勝ちすぎなような気がする・・・。プロチームが汚い手を使うとかさぁ。でもそれじゃ長くなっちゃうか。拓海の切り替えの早さにもビックリ!!

JAYの演技はすごく自然体で良かった!
寡黙な雰囲気は普段のまま、でも純粋さとか、うちに秘めた情熱とか、
ちゃんと演じてたと思います。高校生に見えたもん(笑)
はにかんだ顔とか、無邪気な笑顔とか、泣き顔とか、結構ツボなシーン満載でした♡
原作者が、群馬の山奥にいる高校生ってこんな感じとかなんとか言ってましたけど、
ほんっとにその辺にいそうな感じがいいです。埼京線に乗ってそう(笑)
しかし、群馬の山奥でも「援助交際」ってあるんでしょうか・・・(-_-;)

吹き替え版上映がほとんどなので、JAYの歌が流れないんですよね。
ラストのすごく切ないシーンに、切ないJAYのバラードが心にしみるのに・・・。
この曲のCD欲しくて、帰りに日本版として出てる「頭文字J」を見たけど、
既出の曲+映画の挿入歌2曲だけで、2500なんぼは出せないなー、と断念。
新譜に入ることを期待しましょう。
[PR]
by wuyue | 2005-10-12 20:04 | TV・映画