改装OPENいたしました


by wuyue
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フィギュアGPシリーズ

見るたび大人っぽくなるキム・ヨナちゃんがショート1位!
テクニックももちろんだけど、すごい表現力に毎度驚かされる。
なんかヨナちゃんワールドに引き込まれてしまうような魅力があります。
転倒したって、みきてぃーに大差をつけちゃったのも納得。

みきてぃーもかなり良かったんだけどねぇ。
スランプを乗り越えて、すごくキレイになったし、演技も安定してきました。
今日だってミスはあったものの、やりきった!っていう表情がよかったな。
小さなミス以外は、ほぼ完璧といってもいい出来だったんだけど、
それでもヨナちゃんの勢いにはかなわない・・・。
ショートでこれだけの点差だと、フリーは厳しいなぁ。

中野さんが3位。珍しくせくすぃな衣装で、胸の谷間に目が釘付け!
この人の、いかにも日本人らしい几帳面で正統派な演技も私は好きなんです。

全米1位の15歳・長洲未来ちゃんも注目されてますねぇ。
顔は昭和な感じだけど、さすがスタイルは平成!足ながっ!!
でもって、リアクションがやっぱアメリカーンなんだよね。
シニア初の国際大会で初動4位はやっぱすごいわ。

しかし、最近のフィギュアは東洋人同士の闘いになっちゃってます。
ま、未来ちゃんは一応アメリカ代表なわけだけど・・・。
中でも、韓国で1人突出してるヨナちゃんは、まさに「韓国の至宝」ですね。
かつての本田選手がそうだったように、ライバルがいないってことは、
とても孤独なんじゃないかなぁって思います。
ヨナちゃんに続く韓国の選手がどんどん出てきてほしいものです。

それにしても、フィギュアでは必ず上位を独占する日本人選手。
こんな小さな島国で、劣悪な環境で練習してきてるのに、すごいよ!

いや、フィギュアだけじゃない。
オリンピックだってたくさんメダルをとったし、ノーベル賞だっていっぱい出てるし、
宇宙飛行士だっているし、いろんなもの発明してるし・・・・日本人すごいじゃん。
がんばれニッポン!!すごいぞニッポン!!
b0042003_2316444.jpg

[PR]
# by wuyue | 2008-10-26 23:23 | TV・映画

受け入れて

受け入れ先の病院が見つからず死亡、というニュースは切ないです。
責任のなすり合いみたいなことになってるのが、さらに切ないです。

誰が悪いわけではないってことはよくわかります。
”仏作って魂入れず”な行政が悪いに決まってます。
瀕死の患者を助けたくない人なんかいるわけない。

うちの病院は急性期ではないので、急変したら隣の病院に運びます。
道路はさんですぐ斜め向かいにある、同じグループ内の病院で、
一応一通りの科はあるので、たいてい受け入れてもらえます。

先日、精神疾患を持つ患者が薬の離脱症状で暴れだしたときは困りました。
精神科はないので、近くの精神科病院に頼んだけれど、受け入れてくれず・・・。

個室じゃないと対応できないが、今空いてないからというのがその理由。
専門医のいる専門病院でも、個室じゃないと対応できない患者を、
一般の病院で今こうして診ているんですけどーー(怒)!って思いました。

その患者、日中はいくらか落ち着いてきて、薬も飲めたし、
まあもう1日様子を見ようってことになったのですが、
夜勤帯に入り一旦はちょっと寝たものの、朝方から再び興奮し始め、
収拾がつかない状況になってしまいました。

当直医を呼んで、、鎮静剤を注射したんですけど、
うちの病院に常備している薬は弱いので、なかなか効かず・・・。
日勤者が来るまでの数時間が永遠に感じられました。

まあ、こういうケースは滅多にありませんが、ちょっとした急変はたまにあり、
でもホントにたまーになので、それに当たるとかなりアタフタしちゃいます。

というわけで、時々急変時の講習会なんてものをやったりしてます。
除細動だの人工呼吸器だの、置いてある場所すら忘れちゃいそう。
ま、忘れるくらい頻度が少ないってことは、幸せなことですけどね。
b0042003_21442531.jpg
挿管シュミレーションセット 283,500円也。
[PR]
# by wuyue | 2008-10-25 21:45 | 日常

自給自足

b0042003_874726.jpg近所のスーパーのチラシ。
このタイミングで生キャラメルって・・・。
プリンとはいえ、売れないだろうねぇ。
お気の毒に・・・。

安心して食べられるものって何?
どんどんなくなってるような気がする。

何かのCMのように、家の中で家庭菜園つくり、豚や牛やニワトリや魚とともに寝起きするしかないのかな。
[PR]
# by wuyue | 2008-10-25 08:17 | 日常

あるある

b0042003_22482545.jpgルーツ飲んでゴーのご当地看板面白いです。
新宿の埼京線ホームにあったやつは、渋谷の埼京線ホームが改札から遠いっていう内容で、そうそう!って笑ってたけど、職場のあるT公園駅にもあることを発見。

「迷った末加えた一艇はたいてい来ない」

わはは!T公園は競艇があるのです。


HPにはごく一部しか載ってないのですが、全国各地のバージョンが知りたいなぁ。
[PR]
# by wuyue | 2008-10-22 22:49 | 日常

電子カルテへの道

今月中旬から毎日講習会が行われてまして、来月より電子カルテへ移行します。
大手の病院ではとっくに電子化されてるでしょうから、今更って感じでしょうけど、
アナログなうちの病院では、そりゃもう大変なことなんです・・・。

「項目がたくさんありすぎて覚えられない~!」
「毎日カルテの記録をPCで打つなんて無理~!」

と、嘆くスタッフに、数々の病院を回ったらしきインストラクターさん、

「大丈夫です。今まで私が教えた中に80代の方もいましたから!」

・・・って、励ましになってんだかなんだかわからんことを言ってました(笑)

PC云々の前に、80代で現役で働いてるってこと自体が天晴れですよね。
でも、この業界、結構いるんですよ。定年過ぎても働いてる方。
前の病院にも、外来に70代のナースがいました。
求人広告を見れば、年齢不問ってところもいっぱいあるんです。
それだけ、需要があるってことなんですよね。

私は一体いくつまで働けるんだろう・・・・・・(汗)
[PR]
# by wuyue | 2008-10-20 22:48 | 日常
b0042003_22431449.jpg沿線の駅に、国内最大級のイオンが開店して、ニュースにもなってたけど、端から端まで通路を歩くだけでも1kmとか。疲れそう・・・。で、結局行くのはチャリで行ける近所のイオンなわけです。

久々に行ったら、「牛乳の店にゅう」というアイス屋さんが開店してました。
60円高いココアワッフルのソフトっちゅうのを食べたけど・・・普通のコーンでよかったかな~。
[PR]
# by wuyue | 2008-10-18 22:55 | 日常

たまには㌧カテで!

このカテゴリで最後に記事を書いたのは8月26日。
気付けばそんなに時が過ぎていたのですね。

4集もタイトル曲を1~2回聴いたのみ。
あちらでの活動はいつ何をしてるのかよくわかんないし、
映像も一切見てないんです。あ、PVは1回見たかな。

かといって、まったく興味がなくなったというわけではないんですよ。
やっぱり新しい曲は聴きたいので、ちゃんと注文してましたから~。

SOSの新曲が15日に発売なんで、ついでに注文して、
発送は一緒でいいです&ポスターはいりませんと頼んでおきました。
なので、昨日届きまして、まだ全然聴いてない状態です。
いいですね~。久々にまっさらな状態で開けるNEWアルバム!

新しいヘアスタイルも、衣装も、あまり関心がなくなったし、
イベントにも心動かされることがなくなった今、
純粋に音楽を楽しみたいなっていう気分です。

さて、期待に応えてくれるでしょうか・・・。
[PR]
# by wuyue | 2008-10-16 22:40 | 東方神起

おバカの生きる道

一応「受験生の母」なんです、今年は・・・。
なのに呑気すぎる私に代わって、娘がせっせと情報収集してくれます。

ただでさえ埼玉の高校知らないし、受験のシステムも昔とは違うのに、
最近の私立高校がまた全然わからん!
やたらたくさんコースがあって、偏差値の幅が20くらいあったり。
成績のいい子を優遇して入学させ、進学率・偏差値上げたいわけなんだね。
高校が予備校化してるってのは、このことなのか。

先日TVで土田晃之が、自身の高校時代の話をしてました。
あまりにもバカすぎて、入れる高校が地元埼玉と千葉に1校ずつしかなく、
埼玉県人なので、一応埼玉の学校に単願で入ったということ。

そしたら、入学式からボンタンに茶髪のヤンキーがぞろぞろ。
学年ひとつ上がるごとに50名くらいが学校やめ、
卒業式には爆音轟かせたバイクで学校の周りをパレード。
などなど、数々のおバカ校エピソードを語っていました。

その学校とは、どうやらS智F谷高校らしいんですが、
今は共学になってて、例によってコースもたくさんあって、
偏差値も、下は40台・上は最高70台まで相当幅広いようです。

なんかねぇ、こういうのどーなの?って思います。
突出した秀才が少数いたって、学校全体のレベルを上げていくのは難しいよね。
ヘタに偏差値が上がって、おバカの行く高校がなくなっちゃったら困るだろうし。

姑息なことはせず、バカ校はバカ校として誇りを持ってほしいです(笑)
[PR]
# by wuyue | 2008-10-15 21:56 | 日常
「風のガーデン」は、最初から見ようと決めてましたが、
やはり期待を裏切らない、倉本聰らしい良いドラマです。

冒頭に登場する、大滝秀治さん。
認知症老人役があまりにもはまりすぎてて・・・
いい味出すぎーーー!国宝級ですね。

主人公の中井貴一がバリバリのベテラン麻酔科医役ってことで、
超多忙な日々を凝縮した映像で見せてたけど、
さすが丁寧に作られてるので、とってもリアルです。
本当に腕のいいお医者ってきっとこうなんだろうなぁ・・・。
やたら焦ったりキレて怒鳴り散らすような医者は、
自分自身にイライラしてるんじゃなかろうか。
そう思って同情してやろう。
(すみません、個人的な独り言です)

そして、故・緒方拳さん。
もうね、一言一言が、台詞なんだけど含蓄があってねぇ・・・。
まだ始まったばかりなのに、涙なしには見れません。

主人公が末期がんに冒されて、富良野へ帰るように、
実家の犬が自分の死期を悟って、好きだった場所へ帰るように、
緒方さんは、最期に自分の好きな居場所に居たかったんじゃないかと。
それほど、俳優としての仕事が好きだったんじゃないかと。
番組HPを開けると出てくる、この記事タイトルの言葉・・・深いです。

私は「がんと闘う」とか「壮絶」とか「告知」とかっていう言葉が大嫌い。
がんは数多ある疾患のひとつであって、特別なものではありません。
私が小学3年生になった始業式に、がんで亡くなった父が治療していた頃は、
確かに画期的な治療法もなく、死にいたる病いだったかもしれないけど、
今はいろんな選択肢があるから、「死ぬかもしれない病」のひとつに過ぎません。
乳がんと肺がんを患った母も、いまだ元気に生活しているし。
原因もわからず、治療法もない病気は、世の中にたくさんあります。

「がんを告白」なんていう大げさなことをせず、
最期まで仕事を全うした緒方拳さんに、心から敬意を表します。
b0042003_10372230.jpg

[PR]
# by wuyue | 2008-10-12 10:33 | TV・映画

新境地!?

飛輪海が、検索ワードランキング上位にきてるのは、アジソンの影響?
私は、相変わらず「花様少年少女」を見ています。
難波南先輩役の唐禹哲くんも、なかなかのイケ麺さんです。
いつの間にか、クラシエの漢方薬の2008年度版メンバーになってたんですね
相変わらずリーダーはジョンフンさんのようですが。
b0042003_21342842.jpg
通年鼻炎の私、今度この青い箱のヤツ買ってみようかなー。
07年度版のクラシエの販促用(?)ビデオを近所のSちゃんに見せてもらったんだけど、
ヘンなドラマ仕立てで面白かったです。08年度版は作らないのかな?

この唐禹哲くんが飛輪海の2人と来日したときの画像を探してたら、

ウーズン!!そ、その衣装はっ・・・・・・
b0042003_21385985.jpg

おい!鬼太郎!!
b0042003_21393616.jpg
もしかして、ウーズンってば、ウエンツの後釜狙ってる?
[PR]
# by wuyue | 2008-10-09 21:45 | C-POP